読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unlock yourself. 自分を”アンロック”せよ

津波から奇跡的に生還した”禅僧”の「自分をアンロック」するブログ。

「問い」という罠をぬけだして

f:id:satoryoki:20151106001454j:plain

なぜ助かったのか

私たちは悩む。

人生の諸問題を自分に「問い」、

その問いに悩む。

 

津波に遭って、助かった。

なぜかわからないが、助かった。

 

それについても自分は「問い」を立てて悩んだ。

 

なぜ助かったのか。

 

と。

satoryoki.hatenablog.com

 繰り返される「問い」

多くの人は、親切で

「助かったのは必然だよ。守られたんだ。この世で使命があるんだよ。」

と言ってくれた。

 

うん。わかる。

 

自分の事でなかったらそう言うかもしれない。

 

 

東日本大震災で失われた

 

20,000人の生命。

 

その生命は

守られなかったのか。

使命がなかったのか。

必然だったのか。

 

なぜ、私は助かったのか。

 

その「問い」が

何度も何度も自分の中で繰り返された。

 

自分の「問い」に騙されていた

自分にとってそれは

「偶然」としか呼べないものだ。

私がなぜその日その時沿岸にいたのか。

なぜ助かったのか。

一つ一つの現象を説明し、後付で説明しようとすれば

そりゃあいくらでもできる。

なんとでも言える。

でも私の「実感」としては

全ては「偶然」としか思えなかった。

 

偶然

必然

偶然

必然

 

そのふたつを

嘔吐を覚えるような気持ちの悪さとともに

行ったり来たりしているうちに

 

あれ

 

そうか。

 

遇”然”でもなく

必”然”でもなく

 

ただの「然」

 

「然り」

 

だったか。

そうか…

 

アンロック。

 

騙されてた。

騙されてたんだ。

 

自分の「問い」に。

 

satoryoki.hatenablog.com

 そんな「問い」こそどうでもいい

だれが「偶然」か「必然」か

どっちかに決めろって言った?

だれがその「ふたつ」しか

この出来事を言い表す”コトバ”がないって言った?

 

そもそも

(そもそも、も重要な”マントラ”だ)

なんなんだこの「問い」は?!

 

くだらない。

 

実にくだらない。

 

自分でこのそれっぽくて”でたらめ”な

まるで自分を傷つけるためのような「問い」を立てておいて

自分で「どっちだろう。どっちでもない…」と

もがいていたんだ。

 

自家中毒

いたずらに

無自覚に

自分を追い込むだけだった。

 

あえて言うならば

 

「然り」

 

「それはそうであった。」

 

そうしか言いようが無いじゃないか。

 

それ以上はどうしたって

自分のでっち上げにしかならないじゃないか。

 

そんな「問い」こそが

どうでもよかった」んだ。

 

satoryoki.hatenablog.com

 この「問いを立てる」という「習性」は

なかなかに手強いものだ。

なかなかだ。

 

賛成 反対

する しない

いい わるい

必要 不必要

 

おいおい!

現実はもっともっと無限のグラデーションがあるって!

自分のでっち上げた「問い」を見破り

もっと自由にやればいいんだ。

 

問題は「答え」ではなく

 

問い」のほうだ。

 

「問い」に騙されるな。

「問い」に踊らされるな。

 

「問い」という習性を見破って

「問い」という罠を抜けだして

 

もっと自由に

好きにやろう。

 

やっちゃおう

それ!

 

Have a good day,and peace.

 

f:id:satoryoki:20151106002158j:plain