読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unlock yourself. 自分を”アンロック”せよ

津波から奇跡的に生還した”禅僧”の「自分をアンロック」するブログ。

「縁起者」になることを恐れるな

f:id:satoryoki:20151201094708j:plain

出会いが現実を変えていく

おはようございます。

ハワイから戻って仲間たちとの振り返りもし

いよいよ私達の「次のステージ」が

動き出した感じがする。

 

人、です。

 

結局、

現実を動かしていくのは「人」。

 

「人」に出会って出会って

思いを伝えていくことで

 

カッコイイとか悪いとか関係ない。

 

伝えていくことで現実が動いていく

 

自分も動いていく。

 

不思議だ。

 

不思議だけど、そうなってるんだ

 

satoryoki.hatenablog.com

縁起が悪い!

「 病院で坊さんに会うと縁起が悪い」

まねきねこは縁起がいい」

などなど

職業柄?

「縁起の良し悪し」について聞かれることがある。

占いや霊能力のたぐいも信じないわけではない

けれど

「縁起の良し悪し」については心がけてることがある。

 

※仏教的な「縁起」については他を参照してください(笑)

 

それは

「自分が縁起者になる」

ということ。

 

犬のウンコを踏んだ。

足の小指をカドにぶつけた。

クロネコが横切った。

 

縁起が悪いなあ…

 

おちつけ!

 

犬のウンコやクロネコなんかで

人生どうなるわけもない!

 

そんな受け身の「縁起」だから

犬のウンコなんかにビビるんだ。

 

 逆、逆。

 

自分が「ご縁を起動する側」なのだ。

 

satoryoki.hatenablog.com

 自分自身が「ムカつく客」

学生時代、いろんなバイトをした中で

もちろんボーイやウェイターもやったこともあって

ついついレストランやレジなんかの「接客」

今では「接遇」というらしいが

その「態度」みたいなものに随分文句を言っていた。

 

レストランやコンビニのレジで

さも何様であるかのように

愛想がないなあ!

態度が悪い!

不親切!

そう思うことが多かった。

 

しかしある時

そういえば自分もそういうバイトをしてきた…と

そう思い出すと

そういう言う文句をいう客って

レジやウェイターからしたら

「ムカつく客」

だったんだよ!

 

あーやだ。

ダサい

 

レジやウェイトレスの子はともかく

自分自身が「ムカつく客」

これはイタイ。

 

「ムカつく客」に

ウェイターが愛想よくするわけがない!

 

satoryoki.hatenablog.com

ご縁を起動する戦略

最近は戦略を変えた。

自分が

自分の側から

いい感じで「ご縁を起動する」戦略。

 

コンビニのレジでも

レストランでも

ちょっとした笑いを取ったり

さりげなく「ごくろうさま」的なことを言ったり。

 

うそじゃない。

自分だってそうやって働いてたんだから。

そうされたら嬉しいのはわかりきってる。

 

その結果

レジの子やウェイターさんが

クスり、と笑ったりしたら最高!

 

こっちが相手にちょっとした「愉しい」「うれしい」

そんな「ご縁を起動」すれば

 

犬のウンコやクロネコなんて怖くない。

クロネコをマスコットにしてる会社もあるくらいだ(笑)

 

どうでもいいことにビビらず

自分が「縁を起動する」側になる。

 

「縁起者」になる。

 

そのほうがずっと面白い。

面白いからやるのだ。

 

さあ、今日はなにを仕掛けようかなぁ(笑)

 

Have a good day, and peace.

f:id:satoryoki:20151201094635j:plain