読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unlock yourself. 自分を”アンロック”せよ

津波から奇跡的に生還した”禅僧”の「自分をアンロック」するブログ。

もっと、立ち止まってもいい。

f:id:satoryoki:20170331092248j:plain

彼岸明けの彼岸参り

今週はお彼岸の分の檀家参りをしています。

家々を巡って仏壇にお参りさせて頂き

少しお茶を御馳走になって、世間話を楽しみます。

 

普段、仏事でお会いするのは主に男性陣ですが

世界を牛耳っているのはもちろん女性(笑)

うちの地域に”月参り”はありませんので

普段お会いすることが限られている

その女性の皆さんにお会い出来る大切な機会です。

もうお彼岸終わってるやん!

と突っ込まれる御仁もおありでしょうが(汗)

すこしゆっくりお話をするためにも

”お彼岸前後”に、ゆとりをもってまわっています。

 (参考:過去記事)

satoryoki.hatenablog.com

 オオイヌノフグリ

あるお宅にお邪魔すると

90を過ぎた”大おばあちゃん”が

畑のあぜの草取りをしていました。

僕が来たのに気づくと

曲がった腰をゆっくり起こして

ゆっくりと家の方に向かってきます。

僕の内心に

(あ、勝手にお参りするから来なくても…)

と、邪念が?よぎったものの

ゆっくらおっこら歩く”大おばあちゃん”の姿が

どこか愛おしく、その場で待っていて

一緒にゆっくり家へ歩きました。

 

ちょっとした段差で”大おばあちゃん”が立ち止まり

ふぅ〜っと一息。

するとその足元に、青く可愛らしい”オオイヌノフグリ”が

可憐に咲いていました。

 

Spring is come.

大おばあ「あらぁ、めんこいねぇ。」

和尚「春が来てますねぇ。」

大おばあ「んだね、春だねぇ。」

 

そうつぶやきあうと、またゆっくらおっこら

家に向かって2人は歩き始めました。

 

世の中は年度の端境で忙しい様子。

 

でも、私たちはもっと立ち止まって…

それは決して「人生論」的な意味ではなく

まさに「1分2分、ほんとに立ち止まって」

「実際に一息ついて」

「ゆっくりあたりを見回して」

「足もとを確かめる」

 

今、そこにある世界を味わう。

そんなことがあっていいんだと思う。

 

もっと、立ち止まろうかな。

 

Unlock yourself.

Unlock your movement.

f:id:satoryoki:20170331091743j:plain

 

==================

【 佐藤良規 】

*「津波で生き残った僧侶のほんとうの話」「生きていることの奇跡」

 「ほんとうに”生きる”とは」「被災地で知ったほんとうのグリーフケア

 などの講話・講演・ワークショップ等のご依頼は

 メール bakachin2000@gmail.com 

フェイスブック 

https://www.facebook.com/bakachin2000

ツイッター

法衣無き遊行者@佐藤良規 (@bkcn2k) | Twitter

*プロデュースコンテンツ

インターネットラジオポッドキャスト

< 藤田一照「仏教で人生はもっと面白い!?」>

Itunesポッドキャスト)版】

 https://goo.gl/Zxe7jd

【ブログ版】

 http://fujitaisshopodcast.seesaa.net/

Youtube版】

 https://goo.gl/OUxt6e
=====================